こういうディレクトリの構成図、ツリー表示の簡単な書き方を今知った

2014年12月2日
カテゴリー ツール

ディレクトリ構成図、ツリー表示

ターミナル(Mac)で「tree」コマンドを叩く。

すると、今ターミナルで覗いてるディレクトリの構成をツリー表示してくれます。

ターミナルでディレクトリ構成図を取得

簡単!

時々、ブログにもこの図を貼付けたかったことがあったのですよ。でも書き方というか作り方を知りませんでした。「キーボードで手打ちするの? めんどくさいなあ」と思ってました。

ターミナルで「tree」コマンドを使うには、事前に一つ準備が必要。「何が必要なの?」というとその「treeコマンド」自体をインストールしなくちゃ、なのです。

そのための手順

1. homebrewをインストール

homebrew

treeコマンドをインストールするには「Homebrew」を利用。Homebrewは、ターミナルから便利なツールやアプリをラクにインストールできるようにしてくれます。

下記の1行コマンドをターミナルにコピペ&リターンでインストールできます。

ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

2. treeコマンドをインストール

続いて、このコマンドを入力。

brew install tree

完了!

これで「tree」コマンドでディレクトリ構成を取得できるようになりました。

おしまい。

こちらもcheck!ついに再開!ウェブさえのHP作成サービスはこちら

シェアしてくれると嬉しいです!(コメントも喜ぶよ

あなたにはこんな記事もおすすめ!
ん?最新情報を見逃さない方法!?
わざわざブログに来なくても、自動的にウェブさえの更新情報を受け取ることができます。「お、いいね!」と思われた人は、SNSのアカウントをフォローするか、RSSリーダーへ登録、どれでも都合のいい方法で受け取ってくださいね! しばらく休止していたウェブさえマガジンも最近再開しました。メールで受信できます。受信は無料で、いつでも解約できるので気軽に登録してみてください。
ウェブさえマガジン
  • facebook
  • twitter
  • google

コメントも大歓迎!

Top