縛りつけたる!束縛系ストラップでiPhone 5sをもう絶対に失くさない

2014年1月8日
カテゴリー ツール

束縛系ストラップでもう絶対にiPhone 5を失くさない!

iPhone 5sの使用感にたっぷり満足しているウェブさえ(@websae2013)です。

なんせ今まで付き合っていたのはうんと前の世代にあたるiPhone 4(無印)でしたから。

姿形はもうとっくに時代遅れで体も動きも重すぎました。ホームボタンはまったく効かず、カメラアプリの起動が遅くてベストショットのタイミングを逃してしまう。2800円も出して購入したドラクエ8は処理能力の低さのせいで遊べない。

最後のは事前に調べなかった僕に責任があるとしても、二年のお付き合いは長すぎました。今の使い心地が良すぎて、もう少し早くに別れを告げていればよかったというのが正直な気持ちです。

新たな恋人は軽くSっ気ありのファイブちゃんです!

iphone 5s 正面から

下手すると品を損ねがちなゴールドをうまく着こなし、過剰な装飾を避けたフラットなお化粧も素敵。外見だけでなく、頭の回転や動作の速さにもドップリ惚れ込んでいます。もう片時も手放せません! 失くすなんてもってのほかです。

でも、けっこうまわりに多いんですよね、失くしちゃう人。

美しいボディの滑りの良さが逆に災いしてポケットからポロリ。気づいたときにはすでに時遅しで冷や汗タラリ。

特に僕は『落とし上手』で所持品のあらゆるものを外出先で失くしてきてしまう人です。文字通り体に結びつけておかない限り新たな恋人の行方は保証しかねる、ってことで今回のこういう方法に頼っています。

iPhone 5を失くさないよう体に結びつけてしまえ!

まずは完成図。

こうしてベルトループにつなげておけばポケットから滑り落ちても行方がわからなくなることはありません。

ストラップでベルトループとつながっている様子

もともとはこんな感じ。ここに金具をつける。
オリジナルのiphone5の底
金具をつけた図。

金具を付けた図

金具はドライバーつきで売ってます。

商品写真

解説書もついてきます。

解説書を見ながらドライバーで金具をくっつけます。

解説書

ストラップをつなげるためのリングです。

リング

完成!

完成図

ちゃんと充電もできます。

充電ケーブルも挿せる

わたくしはiPhone 4の時代からこれに何度も救われました。特に『泥酔→地べたへ転がりがち系』なヒトにおすすめです。

なお、今回の改造をappleは認めておりません。iPhone 5とピュアなお付き合いをしたい方は一般に売られているソフトなケースで守ってあげるのがよろしいかと思います。

こちらもcheck!ついに再開!ウェブさえのHP作成サービスはこちら

シェアしてくれると嬉しいです!(コメントも喜ぶよ

あなたにはこんな記事もおすすめ!
ん?最新情報を見逃さない方法!?
わざわざブログに来なくても、自動的にウェブさえの更新情報を受け取ることができます。「お、いいね!」と思われた人は、SNSのアカウントをフォローするか、RSSリーダーへ登録、どれでも都合のいい方法で受け取ってくださいね! しばらく休止していたウェブさえマガジンも最近再開しました。メールで受信できます。受信は無料で、いつでも解約できるので気軽に登録してみてください。
ウェブさえマガジン
  • facebook
  • twitter
  • google

コメントも大歓迎!

Top