台北で夕方からデート?お茶と夜景を味わえる『猫空』へ行ってきなっ

2014年3月19日
カテゴリー 旅行

猫空からの景色

猫空、なんだかカワイイ字面ですね。猫空は地名で中国語読みではマオコン(maokong)といいます。台北市内からちょっと南に行ったところにあります。

ロープウェイで巡ることができ、日中は緑いっぱいの山あいの風景、そして日が沈めばロマンチックな台北の夜景を眺められます。特に夕方からのデートや観光におすすめの場所です。

動物園に近い!

動物園駅

ロープウェイの乗り口に一番近い地下鉄の駅は動物園駅です。動物園は、夕方で閉まるので、そのあと猫空へ向かうとちょうどいいかも。

ロープウェイはスリル満点

猫空からの景色

僕は高所&閉所恐怖症なのでコレ系は本当に苦手! 信じられないことにゴンドラの中には底が透明なクリスタルと呼ばれる種類も運行してます。僕にはとても無理ですが、よりスリルを求める人はぜひ乗ってみてください。

ゴンドラからは、遠くに見える台北市内と真下に広がる茶畑の景色を楽しめます。終着駅には、この地で有名な鉄観音茶を味わえる茶藝店があります。

日中のお茶屋

昼のお茶屋

日が沈む前はこんな感じですが、夜になると一変してウットリ、ロマンチックな雰囲気に包まれます。夜バージョンのお茶屋さん。

夜のお茶屋

店員さんにお茶を淹れる作法を教わりました

夜のお茶屋

お茶を注文すると店員さんが茶器一式を運んできます。あまった茶葉は持ち帰れます。しっかりパッキングしてくれるので、日本へのお土産にもいいですね。

テラス席

テラスからの景色

日が沈んでいく様子を眺めながらお茶をすすり語らいます。

二泊三日ほどの短期旅行だと、どうしてもあちこち巡りたくなってしまいますよね。でも、焦って先を急ぐと逆に記憶に残らなかったりします。大切な友達や恋人と一緒に、あえて時間が経つのを気にせず一カ所でゆっくり過ごしてみるのもいいと思いますよ。猫空はそんな場所に最適です。

腹ごなし

フードコート

お茶屋さんでは珍しいお茶の葉を使った「茶葉料理」を味わうこともできます。他にもフードコートや屋台もあるので腹ごなしする場所には困りません。

以上!

このブログの読者さんたちにとって、はたして、こんな台北情報が役に立つのだろうかと思いながらも…

ほな、再見!

こちらもcheck!便利な旅行グッズを特集してます

シェアしてくれると嬉しいです!(コメントも喜ぶよ

あなたにはこんな記事もおすすめ!
ん?最新情報を見逃さない方法!?
わざわざブログに来なくても、自動的にウェブさえの更新情報を受け取ることができます。「お、いいね!」と思われた人は、SNSのアカウントをフォローするか、RSSリーダーへ登録、どれでも都合のいい方法で受け取ってくださいね! しばらく休止していたウェブさえマガジンも最近再開しました。メールで受信できます。受信は無料で、いつでも解約できるので気軽に登録してみてください。
ウェブさえマガジン
  • facebook
  • twitter
  • google

コメントも大歓迎!

Top