日本よ、これがタイの漫画だ!意味不明でも楽しめるタイ産漫画コミックス合計8冊を紹介します

2013年11月18日
カテゴリー 小話 旅行

タイの漫画コミックス

お久しぶり!の更新です。

ついこないだまでタイにいました。帰国するときに、道端の本屋で気になるものを見つけたので買って帰ってきました。それが今回紹介するタイ産漫画コミックスです。

どれも日本円にすると50円くらいでした。表紙はカラー、中身は新聞紙に近い紙質、モノクロで印刷されています。

1冊に2つのストーリーが収録されていて、独特なタッチとタイ文字が珍しくて、意味が分からなくてもおもろいです。

ホラー、ラブストーリー、コメディ、スポ根などなど合計8冊あるので、ぜひぜひ楽しんでいってください。

1冊目の表紙

何気に訪れた本屋で一瞬のうちに目を奪われたのです。

手前のハイセンスなヘアスタイルの裸男。今流行の半パン男子ですが、こんなにド派手なストライプを着こなしている人は、奇抜なファッションの若者が集う原宿でも見られません。うっとりとロマンチックな表情で小さなお花(かよく分からない植物)を差し出しています。

差し出した相手は、うしろのこれまたお洒落な紫色に染められたツイストパーマ風の女です。「まあ(嬉しいわ♥)」的な表情を浮かべてますね。豊満な胸が見えそうなあたりまで深く切れ込む首まわり。セクシーです。

その二人を穏やかな表情で見守るヒゲ男は、恋のキューピッド的な役回りでしょうか。

想像を巡らせ、一体どんな物語なのかと期待を馳せ、ページをめくっていきます。

収録内容

1話目

おや、表紙とはまるで違うタッチの話が始まりました。1冊2話収録なので、もしかしたら2話目が表紙のお話なのかもしれません。まあいいだろうと、ひとまず1話目を楽しんでみます。

使用人と主人の物語(予想)

タイ語が全くわからないので、全部予想するしかありません。おそらくたぶん、やせ細った男が使用人で、ヒゲが主人。その二人を主役にした物語だと思います。

使用人の奥さん(予想)

たれ目がちでふくよかな女性、おそらく使用人の奥さんでしょう。物語は進みます。

とにかくみんな悪そうです

なんだか3人とも何かをたくらんでいる表情です。お互いがお互いを騙しあっているのか、それとも一緒に何か悪いことを共謀しているのか、そんな風に見えますね。

で、終わり

「あれ?終わっちゃった」な感じで、特に盛り上がった様子もなく突然フィナーレ。最後のコマにはなんて書かれているのでしょうか?誰かタイ語読める人いたら教えてください。

2話目。ラブストーリー?

モンスター(by浦沢直樹)のヨハン風の男が主人公みたいです。日本で言うところの少女漫画的なストーリーだと予想します。

セリフ多くないですか?

多分、額縁に入っている男が死んだのでしょう。残された女が泣いています。

それにしても、吹き出し、多すぎません?

吹き出しの面積…

ヨハンと女がモメてます。コマの半分を埋め尽くす吹き出し。男女がもめると、こんなふうにグダグダグダグダなりますものね。

でもやっぱり喋り過ぎでしょ!

キスしながらもなんか喋ってます。ベッドに入ってもずーっとです。

絶えない会話…

そしてこんなふうに終始喋りっぱなしで物語は終わります。だいたい日本の少女漫画もこんな感じですか?あんまり読まないので分かりません。

・・・で、ここで気付いたのが「あれ?表紙の話は?」

結局、表紙に関連する話は一切出てきませんでした。なんじゃこれ。

もしかして1話目の3人がそうなのかな。確かに、裸男、ふくよかな女、ヒゲ男と合ってますけど、それにしてもタッチが違いすぎるし…うーむ、謎が残ります。けど、まーいーや、次。

2冊目。バイオレンス

さて、2冊目です。

表紙から察するに物語は…全く想像できないですねね。かなりの劇画タッチです。むかしむかし、小学生の頃ですかね。夏休みはいつも富山県にある祖母の家に帰省してました。物置の奥にひっそりと山積みされていたいわゆるそういう系の劇画を隠れて読んでましたね。夏なのでじっとり蒸し暑くて、そういう雰囲気を思い出しました。

収録内容

1話目

1話目が始まるやいなや、若い男女のベッドシーンに突然男が木刀を握り殴り込んできます。

ボッコボコですわ

相手が女でも遠慮しません。ボッコボコに殴り回します。

プギャー

血が噴き出してますね。こんなふうに物語はこのあとも暴力シーンが続くのですが、キャラクターの区別もつかず、どっちがどっちを殴ってるのかサッパリ…意味も分からないまま終了します。多分、復讐劇的なお話だったのかな。

2話目。タイ版ロードオブザリング的な?

1話目とはまったく趣の異なる物語です。

かなり緻密に描き込まれてます

かなり壮大なストーリでこのほかにも見応えたっぷりのページがありましたよ。タイ文字も雰囲気にあってますね。

3冊目

さて、これからはもうちょっとサササと紹介していきますね。

中央の小汚いのが主役です。話の中ではかなり活発に飛び回っていて、賑やかにストーリーを展開させているのですが、2話目のキャラクターの方が強烈だったのでそっちを紹介します。

収録内容

男色濃厚

いや〜濃いですね。濃い!!!ヒゲがないとどっちがどっちなのか見分けがつきません(濃さは同じ)

ハゲ加わる

水玉模様の全身タイツ的な服装でフンドシらしきものを腰回りに巻いてます。

物語はかなりシリアスに進みます。

しかし、意味がわからない…

4冊目。ホラー?

ダンプの運転手らしき男に、白目を剥いた緑色の男が襲いかかろうとしています。

収録内容

1話目

表紙のシーンですね。本編にも同じ場面がモノクロで出てきます。が、タッチが変わり、あまりホラーっぽくないですね。

2話目

サッカー漫画です。「翼くん!」「岬くん!」的な話でしょう、多分。

残り

大体どのコミックも今まで紹介してきたような感じです。タイ語が分かればもっと面白いんだろうなー(いや、分からない方が逆に楽しめるのかな)

あとはまとめて表紙だけ紹介しますね。

ごくせん的な?

完全ホラーです
これもホラー

最後はちょっと異色系

これはちょっと他とは違う構成だったので、軽く中身を紹介します。

収録されているのは、若干長めの物語、1コマ漫画、3コマ漫画、イラストなど色々で、一人の作者が全部手がけています。

収録内容

デッサン風イラスト

本編に登場する主役的なキャラクター二人を見事に描ききったイラストです。

三コマ漫画

これなら意味が分かりますね。乗り過ぎだろ(笑)!っていう。

深イイ!

欲しい?プレゼントしますよ。

以上、タイ産コミックス合計8冊を紹介しました。タイ語がわからないことをいいことに好き勝手言ってまいりましたが、中には堪能な方もいらっしゃるかもしれません。もし、タイ語分かる方いたら、タイトルくらいは教えて欲しいです!

もし、「どれか手に取って読んでみたい!」って人がいれば、プレゼントしますよ。下の「ツイートボタン」をクリックしてツイートしてください。facebookユーザーはページの一番下にコメント欄があるので、「欲しい!」って書込んでください。

そんなに応募者いないと思いますけど、一応期限は8月31日にしておこうかな。多かったら抽選になります。で、当選者にはあとでプライベートなメッセージをやり取りして住所をお知らせいただく運びになります。

こちらもcheck!便利な旅行グッズを特集してます

シェアしてくれると嬉しいです!(コメントも喜ぶよ

あなたにはこんな記事もおすすめ!
ん?最新情報を見逃さない方法!?
わざわざブログに来なくても、自動的にウェブさえの更新情報を受け取ることができます。「お、いいね!」と思われた人は、SNSのアカウントをフォローするか、RSSリーダーへ登録、どれでも都合のいい方法で受け取ってくださいね! しばらく休止していたウェブさえマガジンも最近再開しました。メールで受信できます。受信は無料で、いつでも解約できるので気軽に登録してみてください。
ウェブさえマガジン
  • facebook
  • twitter
  • google

コメントも大歓迎!

Top