世界一の袋麺と噂の「ペナン ホワイトカレーヌードル」は本当にうまいのか?

2015年6月9日
カテゴリー 旅行

ホワイトカレーヌードルの袋

マレーシアのペナン島。あの旅行ガイドの雄「ロンリープラネット」に、2014年の世界の美食スポットナンバーワンに選ばれました。

そのペナンに約一ヶ月の滞在中、なにやらこの地に「世界一うまい」と称されるインスタントラーメンがあると噂に聞きました。選出したのは世界中のインスタントラーメンをレビューしまくってるサイトで、以下のベスト10を見ると4位には日本の「サッポロ一番 オタフクお好みソース味焼そば(食べたことない)」も入っています。

世界一の美食スポット産、世界一美味な袋麺。これは食べなきゃ。

ってことで買ってきました。

ペナン ホワイトカレーヌードル

袋の中身

「ホワイトカレー」という響きがすでにうまそうです。

開封の儀。中身は乾麺、カレーペースト、粉末ココナッツミルク、粉末スープが入ってました。ココナッツミルクがミソです。

調理開始!

野菜を炒める

袋麺を食べるときはできるだけ野菜をたっぷりに。ワッサワサと炒めます!

スープを温める

野菜を炒めているのと同時にスープを作ります。粉末をお湯に溶くだけ。

見た目にあまりおいしそうでじゃないのは、僕の写真の腕不足(以下、すべての写真が><)。本当は素晴らしい香りが漂ってます。カレーペーストが産むスパイシーな香り、ココナッツミルクの甘くて優しい匂いと粉末スープに混じる香草のまさに東南アジア的な臭いを従えて食欲を攻撃してきます。

スープと混ぜる

ソーセージがあったことを思い出し、炒めた野菜に加えました。スープと和え、あっつあつにしてから、茹でた麺の上にぶっかけ。

完成!

完成

(なんだかこれじゃない感。色もホワイトじゃないし)

卵焼きものせてみました。

卵焼きをトッピング

さらに、これじゃない感。でも味わってみましょう。まずはスープから。

スープを味わう

ん? あまり辛くない。ココナッツミルクのおかげかマイルドな口当たり。

だなぁと思いきや、「辛っ!」

なんていうか、結構複雑な味わいです。辛いんですけど、ちゃんと甘みと旨味も感じられ、あっさりしてるけどコクもあるというか、とにかく、

うまいです!!

まとめて食す

麺の食感も丁度いい具合です。卵焼きとの相性もなかなかのものでした。

食べ進めていくうちに、唇がイタタタ。ヒリヒリするけど、なんだかクセになる辛みだなあ。多分、好きな人多いと思いますよ。日本でも買えるそうです。ぜひ、世界ナンバーワンのインスタントヌードルを味わってみてください!

ペナン/マレーシアについては他にもいろいろ書いてますよー。

こちらもcheck!便利な旅行グッズを特集してます

シェアしてくれると嬉しいです!(コメントも喜ぶよ

あなたにはこんな記事もおすすめ!
ん?最新情報を見逃さない方法!?
わざわざブログに来なくても、自動的にウェブさえの更新情報を受け取ることができます。「お、いいね!」と思われた人は、SNSのアカウントをフォローするか、RSSリーダーへ登録、どれでも都合のいい方法で受け取ってくださいね! しばらく休止していたウェブさえマガジンも最近再開しました。メールで受信できます。受信は無料で、いつでも解約できるので気軽に登録してみてください。
ウェブさえマガジン
  • facebook
  • twitter
  • google

コメントも大歓迎!

Top