ネットショップ用テーマで最高におしゃれな「Glamour」の使い方と事例

2020年11月20日
カテゴリー WordPress 日本語有料テーマライブラリー

売れる売れる売れるネットショプ用テーマ「Glamour/グラマー」

テーマ名称 Glomour(グラマー)
総評 国産のネットショップ用テーマでもっともおしゃれ。テーマ代金が高いのが難点。でも、テーマに備わるPR機能や集客に有利なWordPressの機能を最大限に活用すればテーマ代くらいはすぐ回収できるはず。
初心者 中〜上級者向け。デザインのカスタマイズ以外にショッピングカートまわりの設定も必要。WordPress未経験者は最初の開店準備につまづくかも。
ジャンル ネットショップ
ライセンス 制限なし(購入者のサイトなら)
値段 39,800円(税込)
公式)購入サイト テーマを入手する
カスタマイズ

WordPressでネットショップ。なかなかいいところに目を付けましたね。

WordPressなら、低コストでSEOに有利なネットショップを作成できます。

ただ、悩むのがテーマ選び。

アフィリエイトやブログ用のテーマはたくさん見つかります。でも、ネットショップ用のテーマとなると、あまり選択肢がありません。

そこで、今回ご紹介するこのテーマ。

「Glamour(グラマー)」を試してみてはいかがでしょうか?

まるでファッション誌のようなデザイン。そして、商品を売るためのPR機能がたくさん備わっているところがメリットです。

気をつける点もあります。

高機能なだけに使いこなすのが難しいところ。初心者さんは、「買ってはみたけど、使い方がぜんぜんわからなかった」ということにもなりかねません。

また、WordPressならではのセキュリティリスクにも注意が必要です。

今回の記事では、実際にGlamourでネットショップを作り、以下の3点について詳しくお伝えしていきます。

  • WordPressでネットショップ、実は危ない?
  • 初心者でも大丈夫? glamourの使い方
  • Glamourで作ったネットショップ事例

ネットショップを開くにはいろいろな方法があります。

その中からWordPressを選び、さらにGlamourを選ぶことが正解なのか? 最後まで読めばわかります。

今すぐGlamourを入手する

WordPressでネットショップ、実は危ない? モールやASPと比較すると……

Glomour VS 他の方法

実は、この記事を書く僕の本業はウェブサイトの制作。(このウェブ制作会社を切り盛りしてます)

ネットショップ開設に関する相談も最近は特に増えていて、「WordPressでネットショップを開きたい」という要望もわりと多くなってきてます。

確かにWordPressを利用すると、低コストで集客力のあるネットショップを作成可能。

でも、特に初心者さんの場合は、機能的にWordPressを使いこなせなかったり、セキュリティ面でのリスクがあったりするので、他の方法をおすすめすることも多いです。

以下の3つは、WordPressを含めたネットショップを開くときの選択肢。

  • モールへの出店
  • ASPでネットショップ開設
  • WordPress+ネットショップ用テーマ

どれを選ぶのが正解なのか?

これからネットショップを新しく始める人は、WordPressだけにこだわらずまずはどの方法が自分に適しているか冷静に見極めてみるといいでしょう。

コスト 集客 セキュリティ
モール
ASP
WordPress

この比較については、以下の記事で特集しています。

上の記事を簡単にまとめてみると、WordPressでネットショップを作るとき、必ず気をつけたいのがセキュリティ。

これはネットショップで扱う顧客情報。

顧客情報

ハッキングやウイルスでこの大切な顧客情報を漏洩してしまわないよう、日頃からセキュリティへの意識を高く持ち、対策もしっかり行っておきましょう。

セキュリティさえクリアできれば、SEOに有利なWordPressの仕組みがネットショップの売上アップを強力に後押ししてくれます。

公式)さらに詳しいglamourのメリット/デメリット

初心者でも大丈夫? glamourの使い方

冒頭でもいったとおり、今回ご紹介する「Glamour」は、よりすぐりのテーマ。

日本語対応のネットショップ用テーマの中でもっとも洗練されたデザイン。

売るためのPR機能も満載。

お客様はファッション誌をめくるような感覚でサイト内を巡っているうちに、商品をポンポンと買い物かごに入れ込んでしまうはずです。

でも、こうしたメリットだけでなく、もちろんデメリットもあります。

特に、設定が難しいところは初心者泣かせ。

ネットショップを作る場合は、テーマのカスタマイズだけでなく、ショッピングカート用のプラグインをインストールし設定するための手間もかかります。

これはGlamourと一緒に使うwelcartの設定画面。あとでお伝えするGlamourのカスタマイズに加えてwelcartの設定も必要。初心者さんは確実に困ってしまうでしょう。

welcart 設定

ただ、welcartもglamourもマニュアルは完備されているので、初心者さんでも不可能ではないはず。頑張ってみてください。

この最初の設定さえ乗り切れば、以下のGlamourのメリットを利用できます。

  • まるでファッション誌のようなデザイン
  • 商品を売るためのPR機能

まるでファッション誌のようなデザイン

これは今回の記事用に作ったGlamourのデモサイトです。

実際に作ってみた僕だからいえます。多少の手間はかかりますが、こんなおしゃれなネットショップがウェブデザイナーでなくても作れます。

ファッション誌のようなデザイン

ネットショップにとってデザインは非常に重要です。

単に商品を見栄え良く見せるためでなく、色々なページを巡ってもらうために、使いやすく楽しい見た目になっていなければいけません。

例えば、Glamourでは、ページ上部のメニューがこんなふうに展開。カテゴリーごとに商品を探すことができます。

メニュー01

メニューの展開例その2。ネットショップ内のブログ記事を読みたくなる見せ方でアピールできます。

メニュー02

今公式)さらに詳しいGlamourの使い方

商品を売るためのPR機能

売上を最大化するために、顧客単価アップは欠かせません。

glamourでは、こんなふうにお客様が興味のある商品をプッシュしたり、ランキング形式で人気の商品をアピールしたりできます。

最近チェックしたアイテム

特定のページを訪れると、画面上にこうしたPR画像を表示し、キャンペーンへ誘うことも可能。

モーダル

公式)さらに詳しいGlamourの使い方

glamour SEOに強い?

そして、なんといってもglamourを利用することで得られる最大のメリットはSEO。

SEO

サイト内の情報が商品情報ばかりになってしまうネットショップは、SEOの効果を得にくく、検索にもヒットしづらい特徴があります。

いま、検索へヒットさせるにはサイトの情報価値が最も重要です。サイトが持つ情報の質と量がGoogleの評価を得られると、検索順位が向上します。

WordPressは、簡単に情報発信に取り組める仕組みを持ちます。その仕組みがSEOに取り組むときに有利なのですね。

ネットショップの集客には広告を使うのが普通です。もし、SEOで検索経由のアクセスが自然と集まるようになれば、広告費はかからなくなり、一気に利益率が拡大します。

逆に、このSEOに強いWordPressのメリットを活用しないのなら、あえてWordPressでネットショップを作る必要はありません。

せっかくWordPressを利用するわけですから、ぜひ積極的にブログ記事を更新しSEOでの集客に挑戦してみてください。

公式)さらに詳しいGlamourのSEO

ネットショップを作ってみた! Glamour カスタマイズ事例

ここからはGlamourを使ったサイト作成の過程を振り返ります。

カスタマイズ前後のデモサイトを用意しました。この記事用に作ったリアルな事例です。

カスタマイズビフォー インストール直後のデザイン

これはglamourをインストールしたあとのトップページ。

すでにレイアウトが終わっているので、やることは画像とテキストの入れ替えだけ。他の有料テーマと比較するとカスタマイズの手間は少なそうに見えます。

カスタマイズ前のトップページ

これは記事ページのレイアウト。記事ページもまだカスタマイズしていなくても、体裁よく整ってます。

カスタマイズ前の記事デザイン

インストール直後の画面を見ると、それほどカスタマイズは難しくなさそうです。

でも、実際はネットショップを構築していくので、テーマのカスタマイズにショッピングカート用のプラグイン「welcart」の設定も加わり、かなりの手間がかかります。

ちなみに以下はglomourのカスタマイズで必要な設定項目。

TCD設定 要設定項目

すべて管理画面から設定できるので、HTML/CSSやPHPのような専門知識は不要ですが、見てのとおり設定が必要な項目は多いです。心して取り掛かりましょう。

今すぐGlamourを入手する

カスタマイズアフター カスタマイズ後のデザイン

welcartの設定、glamourのカスタマイズを終え、開店準備が整ったネットショップのトップページ。こうなりました。

トップページ

ショップの第一印象を決めるメイン画像の部分は動画を使いました。

様々な商品がスライドで並び、旬のアイテムをアピールするための特集記事がメイン動画に続きます。

新しく在庫へ加わった季節的な商品はトップページでアピールしたいですよね。もちろんそのためのスペースも確保されています。

カテゴリーごとに商品を探したいお客様へのナビゲーションも必要。その下には、SEOの効果を期待できるショップが発信する情報価値の高いブログ記事が並びます。

こんなふうに、WEBの制作会社へ依頼すれば何十万もかかりそうなネットショップがglamourならわずか3万円台で作成可能。すごいですね。

今すぐGlamourを入手する

まとめ。Glamourは買い?

特にファッション系のショップならGlamourは買って損なしのテーマだと思います。

見た目抜群。ここまでしゃれたデザインのテーマは他にないです。

売るための機能にも不足はなし。

使いこなせるかどうかが肝ではありますが、どの方法でもネットショップを成功させるには勉強が必要。

Glamourに決めて、じっくり取り組んでいってみてはいかがでしょうか。

今すぐGlamourを入手する

WordPressテーマ選びで悩むあなたはこちらへ

シェアしてくれると嬉しいです!(コメントも喜ぶよ

あなたにはこんな記事もおすすめ!
ん?最新情報を見逃さない方法!?
わざわざブログに来なくても、自動的にウェブさえの更新情報を受け取ることができます。「お、いいね!」と思われた人は、SNSのアカウントをフォローするか、RSSリーダーへ登録、どれでも都合のいい方法で受け取ってくださいね! しばらく休止していたウェブさえマガジンも最近再開しました。メールで受信できます。受信は無料で、いつでも解約できるので気軽に登録してみてください。
ウェブさえマガジン
  • facebook
  • twitter
  • google

コメントも大歓迎!

Top