【台北 小籠包】生姜盛り放題、肉汁じゅわーの「杭州小篭湯包」は中正紀念堂の近くにある

2014年4月2日
カテゴリー 旅行

台北で小籠包が美味いお店を紹介します

台湾といえば小籠包! 小籠包といえば鼎泰豊! となりがちですが、あそこはわりと混んでることが多いんですよね。旅行先での限られた時間を待ち時間に奪われるのは、ちょっともったいない気もするので。

で! 僕がオススメしたいのはここ。

杭州小篭湯包というお店

杭州小篭湯包

中正紀念堂のすぐ近くにあります。観光ついでに寄りやすく、賑わってはいますが、鼎泰豊ほど待たなくてもいいんじゃないかな。味の方も地元民推しの店ですから間違いなしです。

中正記念堂に近い

立派な門構え。ここを抜けると中正紀念堂が見えてきます。

中正紀念堂へ続く門

中正紀念堂を囲む形で広場と公園があります。散歩してお腹をじゅうぶんにすかせてからお店へ向かうのもアリ。お店を出たあと食後の運動にのんびり散歩するのアリです。

お店の看板

遠くからでも目立ちます。これを目印に向かいましょう。

黄色い看板

看板、その二

立派で誇らしげですね。店に着きました。

木製の看板

賑わう店内

清潔に保たれてるので、女性一人でも入りやすいですよ。台北外から訪れる台湾人も多いそうです。

満席の店内

メニューです

店の入り口で配ってます。日本語の説明もあるので安心です。

日本語メニュー

メニューをもらうのと同時に人数を告げましょう。順番が来たら呼んでもらえます。

注文票です

メニューと一緒にもらいます。食べたいものの数を記入します。

漢字の注文票

漢字からどんな料理が出てくるのかを予想するのも楽しいですね。

ヘチマ小籠包

ヘチマが入った小籠包です。ちょっと青臭くて僕は苦手な味でした。でも、人気があるんですって。

ヘチマの小籠包

シュウマイ

みずみずしさをキープしながら、お肉感もたっぷり。

明太子のシュウマイ

何より嬉しいのが、食べ放題の生姜。日本じゃなかなかありません。セルフでガッサリ取ってきて、ドッサリ蒸し物に盛って食べます。

食べ方のレシピ

酢醤油

///// 大量の生姜
▲ 小籠包
○_ レンゲ

この図で伝わりますか? 毎度この形を作って口の中に放り込みます。

ここの小籠包は、もちろんスープもたっぷりなのですが、お肉感がすごくて噛むほどに肉汁が溢れます。

プラス! シャキシャキの生姜が肉の臭みを和らげ、数滴垂らした酢醤油の酸味もほどよく混じり、あぁ忘れられない味に仕上がります。あー今食いたい。今すぐに食いたい!

そして食い散らかした図

食事中の卓上

二人で行ったので、あまり多くは注文できませんでした。できれば、大人数でおしかけ、いろいろな種類の料理を少しずつたくさん食べたいですね。

以上!

小籠包の味はお店によって全然違って、フラリと入った道端の名もなき店が意外に美味しかったりもします。いろいろなお店を食べ比べしてみてはいかがでしょうか。

ほな、ごゆるりと〜

こちらもcheck!便利な旅行グッズを特集してます

シェアしてくれると嬉しいです!(コメントも喜ぶよ

あなたにはこんな記事もおすすめ!
ん?最新情報を見逃さない方法!?
わざわざブログに来なくても、自動的にウェブさえの更新情報を受け取ることができます。「お、いいね!」と思われた人は、SNSのアカウントをフォローするか、RSSリーダーへ登録、どれでも都合のいい方法で受け取ってくださいね! しばらく休止していたウェブさえマガジンも最近再開しました。メールで受信できます。受信は無料で、いつでも解約できるので気軽に登録してみてください。
ウェブさえマガジン
  • facebook
  • twitter
  • google

コメントも大歓迎!

Top