あなたは見た?Googleのロゴがモーリス・センダック生誕85年を祝っているよ

2013年6月10日
カテゴリー 小話

かいじゅうたちのいるところ

Googleの検索画面のロゴを見ましたか?

クリックすると、王冠を被り、オオカミの着ぐるみに身を包んだわんぱく坊やが駆け出し、そのうしろを怪獣たちが追いかけます。

かいじゅうたちのいるところ

これは、今日が誕生日のモーリス・センダックという絵本作家の生誕85周年を祝ったサプライズで、最終的にロゴは、絵本で描かれた独特で生々しい、でもユーモアたっぷりの可愛いキャラクターたちに埋め尽くされます。

今回だけでなくGoogleは時々、こんなふうに何かの記念日にちなんでロゴに仕掛けをします。仕掛けされた特別なロゴは「doodle」と呼ばれ、今まで公開されたものをこちらの貯蔵庫で振り返ることができます。全部「google」のロゴに遊び心を加えた素敵な試みばかりです。

さて、モーリス センダックに話を戻すと、発表した絵本は全部で80作を越えるそうです。そのなかで最も売れた作品が、今回のDoodleで一発目に飛び出る少年と怪獣たちの物語、「かいじゅうたちのいるところ」です。世界で2000万部も売れたそうで、2010年にスパイクジョーンズを監督として迎え映画化されています。

僕はこの映画のトレーラーを時々なぜか、ふと見たくなります。

日本語版は、まだ公式サイトで見ることができ、うっかりこれを見ると、必ず本編を見たくなってしまうのです。そして今日はGoogleをきっかけに、まんまとその流れに乗ってしまったようです。

最近ずっと飲み過ぎていたので、今日こそビールは止めておこうと思ったのに。映画を観るときにアルコール不可欠なのは僕だけじゃないですよね。っということで、さあコンビニへ。

→「かいじゅうたちのいるところ」公式サイト

こちらもcheck!ついに再開!ウェブさえのHP作成サービスはこちら

シェアしてくれると嬉しいです!(コメントも喜ぶよ

あなたにはこんな記事もおすすめ!
ん?最新情報を見逃さない方法!?
わざわざブログに来なくても、自動的にウェブさえの更新情報を受け取ることができます。「お、いいね!」と思われた人は、SNSのアカウントをフォローするか、RSSリーダーへ登録、どれでも都合のいい方法で受け取ってくださいね! しばらく休止していたウェブさえマガジンも最近再開しました。メールで受信できます。受信は無料で、いつでも解約できるので気軽に登録してみてください。
ウェブさえマガジン
  • facebook
  • twitter
  • google

コメントも大歓迎!

Top