LINE電話がイイ感じ、通話料も安いし。050Plusの出番が減るかも

2014年5月14日
カテゴリー ツール

LINE電話がいい感じ

先着キャンペーンでもらった100円分の通話を試してみました。固定電話を相手に30分ほど喋れました。安いですね。音質も問題なし。今までは050plusを使ってたけど、出番が減るかもなあ。

どっちが安いの?

料金の違い

安さでいうとLINE電話の勝ち。050plusにある月額基本料金の324円が不要だし、毎分かかる通話料金も若干安い。(2014年5月10日調べ)

ただ、料金だけがLINE電話を選ぶ理由ではなくて、番号通知の仕方も気に入りました。発信者番号として相手に渡るのが携帯の番号なので、僕からの電話だとわかってもらえます。

050plusは、契約すると050で始まる専用番号をもらえます。電話をかけると相手にはその番号が通知されます。フリーランスのように公私で電話番号を分けたい人には、こっちの方がいいかもですね。

Macを固定電話みたいにできる(050plus)

macを固定電話に

LINE電話と違い050plusは、着信も可能で、アプリをインストールすれば、PCでも電話を受けられます。オフィスに置く固定電話のように使えて、留守電もあるのが便利。ここはLINE電話より勝るところです。ほぼ海外にいるので、着信料なしで電話を受けられるのは本当に嬉しい。

アプリの操作性は引き分けかな。一時期だけ使っていたスカイプは、いちいちログインするのがめんどくさかったけれど、LINE電話と050plusにはそれがなく、アプリを起動してから電話をかけられるまでの画面遷移数に少し差はあっても、両方とも特に使いにくいとは感じません。

課金方法は、LINE電話が前払いで、050プラスは後払いです。LINE電話はアプリ内で前もって通話したいだけのクレジットを購入します。050プラスは普通の電話料金と同じように、あとから通話したぶんの請求書が送られてきます。

050plusにも良いところがあるから、もう使わないってことではなく、普段使いは携帯番号の代わりになるLINE電話をという感じかなあ。

以上!

多くの人にとっては、面倒な初期設定もないので、LINE電話の方が馴染みすいだろうなと思います。

ほな、ごゆるりと〜

こちらもcheck!ついに再開!ウェブさえのHP作成サービスはこちら

シェアしてくれると嬉しいです!(コメントも喜ぶよ

あなたにはこんな記事もおすすめ!
ん?最新情報を見逃さない方法!?
わざわざブログに来なくても、自動的にウェブさえの更新情報を受け取ることができます。「お、いいね!」と思われた人は、SNSのアカウントをフォローするか、RSSリーダーへ登録、どれでも都合のいい方法で受け取ってくださいね! しばらく休止していたウェブさえマガジンも最近再開しました。メールで受信できます。受信は無料で、いつでも解約できるので気軽に登録してみてください。
ウェブさえマガジン
  • facebook
  • twitter
  • google

コメントも大歓迎!

Top