スパムのお誘い。『Googleの検索サジェストを望み通りにしてやるぜ』

2014年4月23日
カテゴリー SEO

スパムのお誘い

一通の「スパムのお誘い」がメールで送られてきました。それと絡めて少しSEO的なお話をして、思ったことも少し。まずはスパムメールの内容から紹介します。全文です。

この度はGoogleで検索した際に検索予測欄に貴社名などの御社ご希望のワードを表示させる画期的なお話をご紹介させていただきたくご連絡させていただきました。

※検索予測(サジェスト)表示とはGoogleで検索した際に、検索窓が下に伸びるのはご存知かと思いますが、そちらに貴社名などを表示させるものです。

尚、こちらに表示させることによりSEOでいう1位〜3位程度の同程度の効果がありますので、かなり多くの反響をお客様から頂いております。

人気キーワードから大量に集客したいという方にはかなりおすすめのサービスでございます。

また、
・ネット上からの集客を強化したい。
・HPからのアクセス数が思うように伸びない
・SEOやリスティングの成果が思うようにでない

上記に一つでも該当する方にもかなりおすすめでございます。

ご案内は無料となりますので、興味があればまずはこちらのメールにご返信いただければと思います。

また、恐縮な内容となりますが、かなり人気のサービスのため、検索枠に表示にかけられる人員のキャパがございますので、限定5社で打ち切らせていただきたいと思います。

素敵なお誘いですね。スパムの手法としては特に新しくないけど。過去にはYahooを狙った似たような方法がありました。今回はターゲットがGoogleの「検索サジェスト」に。

検索サジェストって?

ウェブさえをサジェスト

検索キーワードの入力を補助する機能です。便利ですよね。上図は「ウェブ」と入力したところ。入力途中に先回りして最適なフレーズを提案してくれました。

異なる場所からの検索回数が多く、ネット上でよく言及される言葉が本来はサジェストワードに選ばれます。「そこにお望みのキーワードを加えてあげようではないか。」それが冒頭のメールの誘いです。

検索者は提案に従いサジェストワードをクリックしがちなので、例えば、リフォーム会社が「リフォーム」のサジェストワードとして自社名を表示できれば、売上に直結するアクセスを大稼ぎできるチャンスになります。

そのオイシイ状況を求めて冒頭のような業者を利用するわけですが、真逆の発想で、特定のライバル企業や個人を闇へ落とす、それで利益を得る方法もあります。

サジェスト汚染

スパムのお誘い

上図はあるアイドルの名前を入力したところ。現れたサジェストワードです。「整形」や「整形前」のようなアイドル本人にとって決して嬉しくないフレーズが並んでますよね。このようにネガティブなサジェストワードが並ぶ状態を「サジェスト汚染」と呼びます。

しばらく前に、サジェスト汚染に苦しむ個人がGoogleを相手に訴訟を起こしました。自分の名前を検索すると誹謗中傷の言葉がサジェストワードとして現れます。そのせいで職場を追われ、再就職も難しい状況に。地裁では改善がGoogle側へ要求されましたが、残念なことに高裁で逆転敗訴となってしまいました。

サイト名がサジェスト汚染にハマった例も見つけました。この方は自力で解決したようですが、一般的には泣き寝入りしている人の方が多いでしょう。

本当は、

ノースパム

「検索サジェストをコントロールしようとするのはスパムにあたる。」「いつペナルティを食らうかわからない。」「最悪な場合は検索結果から追放されることになるので今回系の業者を頼るのは絶対にやめよう。」的なことを書いて終わりにしたかったけど、うーむ。ネガティブ汚染に利用する人もいるんだよねぇ。

ネガティブなサジェストワードを簡単に削除できる手がなく、法律もあんまり味方してくれないなら、スパムの方に分がありすぎなんじゃなかろうか? ねぇ、教えて詳しい人っ!

もうちょっと調べてみた方がいいな。

こちらもcheck!ついに再開!ウェブさえのHP作成サービスはこちら

シェアしてくれると嬉しいです!(コメントも喜ぶよ

あなたにはこんな記事もおすすめ!
ん?最新情報を見逃さない方法!?
わざわざブログに来なくても、自動的にウェブさえの更新情報を受け取ることができます。「お、いいね!」と思われた人は、SNSのアカウントをフォローするか、RSSリーダーへ登録、どれでも都合のいい方法で受け取ってくださいね! しばらく休止していたウェブさえマガジンも最近再開しました。メールで受信できます。受信は無料で、いつでも解約できるので気軽に登録してみてください。
ウェブさえマガジン
  • facebook
  • twitter
  • google

コメントも大歓迎!

Top